コンプレックスとさよなら!ほくろを治療してもう増やさない!

アフターケアはしっかりと

看護婦

アフターケアと対策

ほくろの治療を終えた後も、油断はできません。除去した患部は敏感になっていますから、消毒を行って病院で処方された軟膏をしっかり塗りましょう。そうすることで、傷跡も残りにくくなりますから、用法用量をしっかり守ってケアしていきましょう。
また、再発を防ぐために、紫外線対策も行っていきましょう。紫外線は、ほくろの原因になっているメラニンを増やす働きがあるので、日焼け止めやUV効果のある化粧品を普段からも取り入れてみてください。また、日中に外出する際は日焼け止めを顔だけではなく、腕や足などの露出する部分にも塗っておきましょう。また、日焼け止めは時間が経つと汗などで落ちてくるので、小まめに塗り直しておくこともポイントです。クリニックでは患部に貼ることのできる専用の絆創膏がもらえるので、それを貼ってメイクを行うこともできるので、支障は出にくいです。メイクや日焼け止めを塗った後は、しっかり洗顔で落とすようにしましょう。肌を健康に保つことに繋がるので、是非行ってください。肌の状態がターンオーバーが悪くなり、メラニンを排出することができませんから、ほくろが増えやすくなる土台を作ってしまうことになります。
また、食生活で内面からのケアが必要です。ターンオーバーを早めて、ほくろのできにくい肌を手に入れましょう。代謝を高めてくれる食材を食事に取り入れたり、ビタミン類が多く含まれている野菜やフルーツを摂るようにしたりして、美肌を心がけていきましょう。

Copyright© 2019 コンプレックスとさよなら!ほくろを治療してもう増やさない! All Rights Reserved.